2021年7月7日水曜日

アンモライト化石のディスプレイケース! モササウルス噛み痕付き・ほぼ完全体のご案内です!

こんばんは!本日は7月7日、七夕ですね。日本各地のお天気が気になるところです。 日本国内で天の川を綺麗に観れる場所はとても少ないと思います。 私は日本国内では残念ながら一回も観たことがなく、人里離れたアメリカでキャンプ行った時に初めて天の川・ミルキーウェイという ギャラクシーを観て感動しました。 七夕のロマンティックなお話や笹の葉につけつる短冊など 初夏のとても素敵なイベントですね。 

 タイトルに書かせて頂きました、アンモライト化石のディスプレイケースですが

今回、とても貴重な素晴らしい情報を教えていただきまして、
こちらでシェアさせていただきます。
このような有難い情報をいただきまして本当に感謝しております。

完全体や完全体に近いアンライトを安全に美しく鑑賞できるすばらしい
ディプレイケースとスタンドを特注でお作り頂いたという事で
お写真とご説明を送っていただきました。
 
                    
 
 
 ケースの作りは以下のような仕組みになっているそうです。
 



台座の下にテレビ回転台を置いて角度が360度お楽しみいただけるそうで素晴らしいアイディアです。

「アクリルケースは紫外線をカットするので、オススメです」と、額装専門店の店主が言っていました。という情報も一緒にお送りいただきました。 裏面に変える事も簡単にできて台座もしっかりと固定してあるので、アンモライトもリラックスして安心してずっと座っていられます。



ちなみにこちらのケースは搬送中の破損の可能性があるので、発送はできないそうなので
完成後にお車で取りに行くそうです。
 もしこのような素晴らしい作りのディスプレイケースをご注文されたい場合はお近くの額装専門店様にご相談ください。(^O^)/
 
改めてこのような素晴らしい情報とお写真をご丁寧にご親切にお送りくださり
心から感謝申し上げます!アンモライトさんがより一層美しくいられて、皆さまにご覧いただけて(もちろん画像以上の美しさですね)とても嬉しいです。 

ありがとうございました<(_ _)>



お話が、ほぼ完全体のお話になります。

今週末、7月10日土曜日夜8時頃にアンモライトほぼ完全体の出品をさせていただきます。
価格はお問合せいただきまして、ご交渉いただくようになります。
アンモライトの帽子の部分が一部無かった状態で見つかった個体で全体的にみると約90パーセントの完全体です。
モササウルス嚙み痕付きが両面にみられ
レインボーギャラクシーのような発色が観られる個体です。。。。。
レインボーカラーでギャラクシーのような発色の部分だけでも相当美しいのですが
そのような美しさがモササウルスの噛み痕と、ともに
アンモライトのボディーにきらめき美しい宝石とと大迫力な化石のコンビネーション
で息を呑みます。。。

お写真をご覧ください。







そして加工前の写真が以下です。





両面共にレインボーカラー!
ご期待いただけますと幸いです<(_ _)>






 

 余談・・・・・・・(*^-^*)

子供達も夏休みに6月末から入って既にこちらは夏休みモードですが 私達は普段と変わりなく、遠くへの外出はしていませんが異常に暑い夏を楽しんでいます!

今日は家の外に鹿の家族、赤ちゃんを2頭つれたお母さん鹿をみました。 バンビちゃんたちとてもかわいかったです(*^-^*)

先日夕焼け+積乱雲が一緒にみれるダイナミックな空を鑑賞しました。

噴火でもしてそうな感じにみえます




以下は別の日に撮った写真です。

市内にある自然保護区に行った時の写真です。

この花はアルバータ州の花でワイルドローズです。


 沢山の亀さん達が日光浴していました。このほかにも沢山いてびっくりしました。

western painted turtles というそうです、(ニシキガメ) この日はみれませんでしたが

前に言った時はビーバーも泳いでいて、観ていてワクワクしました。

その他にも色々な野生の鳥や動物がいる場所で癒されます。



 

レスブリッジ市内の南側と西側の街をつなぐ橋



V字型の雲出現(^O^)/ 素晴らしい雲との景色もみれてラッキーです。








     ご覧くださりまして誠にありがとうございました。
 

2021年5月3日月曜日

京都市の科学センターに!

 こんにちは!

もしかするともうご存知の方もいらっしゃるかもなのですが、

京都市の博物館に現在数点のアンモライトが展示されています。

 

長年アンモライトを愛してくれている、そして長年アンモライト産業を支えてくれている

お方がその事を発案し実現して下さりました。 子供たちが素晴らしいものを見たり経験したりできる社会になれば、未来も明るくなりますねと、おっしゃっております。。。心から同感いたします。

このコロナ鍋の中、悲しいニュースが多く気が沈むこともありますが、博物館展示のニュースをお伺いして気が弾むように嬉しくなりました。

本当にありがとうございます!!!

こちらの採掘者スタッフにもその旨をおつたえしたら

とても喜んでおり、インターカラレの完全体を見つけたいとはりきっております。

少しの写真ですが共有させていただきます。

日本はGWの真っただ中なのですが

こちらカナダアルバータ州と同じように規制が厳しいのでしょうか?

 



展示されているうちの数点は小中学生の学習時間に見られるそうです。

その他数点は一般で展示されているそうです。

来年4月位まで展示されているそうなので

是非ご来館されてください(*^-^*)

場所は

京都市立青少年科学センター です。

 多くの皆様に美しいアンモライトを観ていただけますよう。。。





 

2021年4月17日土曜日

第二弾コスタータムが完成しました! アンモライト Ammolite

 


大変長らくお待たせいたしました。<(_ _)>

コスタータム第二弾2021年 に入っての2体目のコスタータムが完成いたしました!

 

アンモライトの完全体のまるごとの修正なし、という個体は

本当に希少ですが、

今年に入って2体目と

驚きがとても大きく、その上に二体目もトップグレードという

素晴らしい素材のアンモライトです!!!

ウェブサイトで御紹介させいていただきます。

この素晴らしい驚異的な美しさのアンモライトが約7100万年前には

イカのご先祖様だったという事が

本当に不思議でなりません、

オーガニックジェムストーンという分類になりますが

その中でも際立つ美しいアンモライト。。。

https://geology.com/gemstones/organic-gemstones/



こちらアルバータ州も春の陽気に包まれてとても暖かく

過ごしやすい季節となりました。

 

先月の21日に

サンドッグスSundogs (Halo)という自然現象をみました(^O^)/

 


 




こういう現象を見ると一瞬何もかもを忘れその不思議さに魅入ってしまいます。

まるでアンモライトを見るような感覚とも言えますね。



最近は規制がとても厳しく出歩けないので

レスブリッジのダウンタウンの中の隅の一角の写真を載せておきます。

規制が厳しくなって一段と人通りが少なくガラーンとしています。









最後に、私のモンタナ州の友人が日本語でブログをはじめました。

是非ご覧になられてください(*^-^*)


underthebigskymt-モンタナの大空の下で - YouTube